アパレル系(全職種)・IT系(インフラ,ハードウェア )・Web系(通販サイト,ECサイト)向け 派遣・紹介・請負の3サービスを展開

代表挨拶

代表挨拶

クライアント目線

アパレル業界の活性化を事業目的とし、目まぐるしい社会環境の変化にも機動性を活かし、
企業ニーズの多様化が加速する中、ITやWebの利活用や存在意義もより高まり必要不可欠です。
人財という視点から派遣・紹介・請負の3サービスを通じ、顧客満足度を追求し続け、
新しい形のコンサルティング企業として創意工夫し、全員コンサルタントとして、チームで社会に貢献する。

新規採用目線

「どんな会社で、どんな職場環境で、どんな仕事をし、どうなりたいのか」→物心共に幸福になる必要条件は?
働く目的や企業選びの条件は?大手企業志向、独立起業志向、ワークライフバランス志向、などなど

社会貢献目線

雇用の創出、時流にマッチした人材の育成・教育。

代表略歴

京都府出身、実父が呉服友禅職人(自営)、東山高~近畿大商経学部卒、新卒で大手老舗アパレルメーカー入社、
中小人材会社に転職そして退職・取締役退任を経て、平成25年6月新しい形のコンサル企業を目指し株式会社BLUE設立、同代表取締役就任。

設立エピソード

実父の自営30年のあっけない結末

 私は京都といっても南部の、
寺田屋で有名な伏見という町で小さな友禅工場で呉服友禅職人を10名雇用する父の家庭に生まれた。
そして(故)実母が経理や会計をし、休日にはよく手伝いに工場に足を運んで邪魔ばかりしていた幼少期でした。

かつては、高度経済成長の時代で、大量製造・大量消費の繁盛期でしたが
時代の変化と共に飽和状態から、更に高い職人技術力の需要が減少傾向となり、
「人件費(ジャパンプライドの失墜)」と「効率化(機械化)」が二大原因で
あっさり「商売成り立たんから、やめるわ・・」と。

その時、私は既に20歳の大学生で、
今でも私自身の頭に焼き付いておりますし、最も身近で感じた「社会の厳しさ」「働く意味」を知るきっかけとなりました。

私は、小さくともジャパンプライドを大切にし、大我で仕事をさせて頂き、チームで社会に貢献したいと考えております。

起業のきっかけ

大手メーカー新卒入社し、流通業界の構造や、営業マンとしての基礎知識
約8年間に渡り、
300名以上の経営陣(役員・人事・総務・営業部長)の方々と「人材・人事・採用」
について1000回以上、面談・商談させて頂いた経験から痛切に感じたことがあります。

大手上場から中小零細まで企業規模はさまざまですが、「三つの傾向」がある。
人材・人事・採用を「経営層視点」「管理者層視点」「現場視点」の三つである。
業績が悪化で、本意はどうあれ最も弱者の立場の社員や非正規社員にリストラや希望退職を断行するという経営層視点の企業様。
中間管理職層が、事務作業やルーチーン作業として採用業務を行う企業様、そういう企業にとって担当者自ら退職される。
そして、現場の声や社員間交流を大切な時間と捉え、モチベーション重視の現場視点から人材採用を行う企業様。向き合って取組させて頂いているBP(ビジネスパートナー)様。

一つ一つが大切な「お客様の声」と考えております。

お問い合せはこちら TEL 06-6441-0620 平日10:00~19:00

  • facebook
  • twitter

BLUEブログ

BLUEブログ

通販サイト

WEB面接

認定

パートナー様

ザ・ビジネスモール

Instagram公式アカウント

PAGETOP
Copyright © 株式会社BLUE All Rights Reserved.